CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
NESMA -bellydance- は
オリエンタル主体のYukimiと
トライバル主体のYokoを
中心とし主に大阪で
活動しているベリーダンサー達の
プロダクションです

Yukimi(AMERA)
名門『D.P.Company』"カリーラ師"に師事。アシスタント卒業後、現在各カルチャース クールやダンススタジオでベリーダンスを指導している。ダイナミックで凄みのある オリエンタルスタイルに定評がある。2006年3月より、各カルチャーでインストラクター就任 。同年8月には単身トルコへ修行に行き、オリエントハウス専属ダンサー"Hale Cakili"に師事する。そして同年12月、独自の世界観を持つトライバルフュージョンデ ュオ『Amera』の活動をスタートさせる。現在、アシスタント育成に励み、イベントや ショウで活動中。

Yoko(AMERA)
名門『D.P.Company』"カリーラ師"に師事。卒業後、オリエンタルスタイルからトライ バルスタイルへ転身"Yukimi"とトライバルフュージョンデュオ『Amera』としてパフォ ーマンスする傍ら、衣装やスタイリングを手掛ける。2008年7月Tribal Bellydanceの メッカ、サンフランシスコへ単身渡米。『FatChanceBellydance』、『Salimpour Studio』で修行。帰国後、各カルチャースクールやダンススタジオでアシスタントに 就任。

AMERA(アメラ)
Yukimi、Yokoの二人で構成されるnesmaのメインパフォーマンスデュオ

Est☆r(エスタ)
Yukimi監修オリエンタル(フュージョン)トゥループ

多伽羅尼-tagalani-
Yoko監修アメリカン・トライバル・スタイル(ATS)& トライバル・フュージョン トゥループ
最近の記事
最近のコメント
LINKS
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
<< アスマハンショー | main | ラストレッスンは産経で >>
ショータイム2016
2016の締めくくりパーティ ”It's show time” 昨日、大成功のもと終わりました??
一年ってほんと早い。
こないだまでエアロビ第一段の動画みて爆笑していたのにもう第二段が終わったなんて。
そして生徒ちゃんの成長ぶりにも感極まるものがあります?

産経クラスの演目はジリーナの昔の振り付け、エジプシャンポップを披露してもらいました。月二回クラスなのでワタワタで終わったものの、さすがアダルティマダムクラス???悠々たるものおじしない色気で踊りきってくれました(笑) 皆長年されてるますからね〜、緊張する!と話しつつも発表の場になれているので余裕さえも漂う披露でした!

心斎橋クラスは…ジャンルは完全に私のオリジナル世界感です?
曲はエジプシャンポップ、格好はスタイリッシュなエロかっこいいイメージ。
でミラーヤを振り回し、振り付けじたいはミラーヤ要素とレダ要素とエジプシャンポップの振り付けをミックスさせたごちゃまぜなんでジャンル外です(笑)
これに関しては2016はじまったぐらいから手をかけ、他でも踊ったりしていたので慣れた雰囲気で振り付けにおわれることなく踊りに集中できたみたい。よかった!

今年のゲストのユリアンナのワークショップは初めて受けたけど物凄く刺激になりました!
私が今、はまっているダンサー マルタとどこかニュアンスが似ていて、これはウクライナ節なのか?と思ってしまうほど。
次も絶対うけようっと!
恒例ゲストとなったニコルさんとは打ち上げで色々話しをできる機械があって星座のお話は私も今後参考にしたいと思ってます?

ダラブッカのタクシーマさん&牧瀬さんとで即興ドラムソロは今回はなんといってもエアロビの服のままなんで真面目にやるわけにもいかず…いや、真面目にやっても面白かったかも?!

なんせ講師メンバーは面白いメンバーの集結だから何かしらしたくなるのです。。。
キレイにみせることよりも恥を忍んででも笑いを優先するこの関西魂… やはり関西から離れられない(笑)

リーダー キョンミにはこれからも関西ベリー界を引っ張っていって盛り上げていってほしい?
キョンミちゃんにはビッグハグでありがとう!

また皆来年もよろしく~
メリークリスマス????







★ ★ ★ ネスマのホーム ページはコチラ ★ ★ ★

| - | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nesma.jp/trackback/1632321
トラックバック